吉川久子マタニティーコンサート協会

 

一般社団法人

 
 

東京生まれ、鎌倉育ち。現在は横浜在住。

ソリストとしてクラシックは勿論、幅広い楽曲を

優雅に親しみやすく奏でるフルート奏者。

リラックスタイムを演出するコンサートは

大好評で、「マタニティコンサート」の

草分け的存在。

1993年には秋篠宮紀子妃殿下、

2015年には秋篠宮両殿下のご臨席を仰ぎ、フルートを披露。

2016年には明治神宮、建長寺にてマタニティ記念コンサートを行った。

コロムビアなどから多数のCDアルバムを発売。チェコ・フィルハーモニー

八重奏団をはじめ、ザグレブ弦楽四重奏団、ハンガリーのギター奏者

ウトバッシュ氏など、海外アーティストとの公演も多い。

東日本大震災に続き、本年、熊本でもチャリティーコンサートを行った。

数多くの作曲作品も発表。2016年に新作「小泉八雲の子守唄」を含む

新譜「Lullaby」を発表。新聞、雑誌に執筆も行い、エッセイ

「マタニティコンサート~母と子の絆~」(新人物往来社)より刊行。

鎌倉ペンクラブ所属。2012年7月より1年間JR鎌倉駅の発車メロディー

として、彼女の演奏する童謡「鎌倉」が、2016年にはJAL国際線

全機にCD作品「櫻」がエンターティーメントとして採用された

「愛のフルートコンサート」

         ~未来の子供たちへのオマージュ~